オーディブルで一石三鳥!海外で働く子持ちエンジニアのトレーニング法

  • 2020年5月6日
  • 2020年5月6日
  • 学習

子供を持つと、時間の管理が難しくなり、トレーニングや学習に時間が取れないというのは、ほぼ全ての方が持つ悩みではないでしょうか?

私も子供ができ、自由に使える時間が急激に減り、ジムも退会しました。

子供と遊ぶ時間はしっかり取りたい。しかし、なんとかトレーニングもしたい、さらに学習時間も確保したい!

そんなあなたにオススメの一石三鳥のトレーニング方法を紹介します。

一石三鳥!?

一石二鳥ではなく、なぜ一石三鳥なのか。

それは、

  • 通勤
  • ラン
  • 学習(読書)

この三つを同時に行うからです。

 

近年のランニングブームで通勤、帰宅ランをする人は増えているようですね。

私は以前はそれほど帰宅ランをしていなかったのですが、子供ができ、トレーニングにそれほど時間をとれなくなってからは、通勤ランの頻度が上がりました。通勤をランニングや自転車にし、トレーニングがわりにすると、いつもの通勤の時間をトレーニングの時間に変換することができます

 

私の会社までは、最短距離で行くと5キロほどですが、少し遠回りをして公園の中を通ったり、車の少ない道を通ったりして、7キロから15キロ走っています。

 

心拍数が150以下ののんびりとしたペースで走るときは、頭が空っぽにできるので、自分にとっては瞑想の代わり。

 

またその走っている時にも、いろいろな仕事に関する新しいアイディアやプライベートでやりたいことなどが浮かぶので、自分にとって、とても重要な時間になっています。

いいアイディアが浮かぶのは、走って脳の血流が良くなったからなのかもしれません。

 

学習

ランニング中に行う学習はAudibleを使っています。オーディブルとは、オーディオブックを購入できるサイトで、そこで本を朗読したものを購入することができます。

 

私は、月1500円の会員プランに入っています。毎月1コインもらえ、そのコイン1枚で一冊オーディオブックを購入して、iPodに入れて、走りながら聞いています。

読書をしたいけれど、スポーツもしたい自分には最適です。

 

初めの一ヶ月は無料なので気軽に試すことができます!

オーディブルはアマゾンと提携していて、有名どころの本はほとんど、オーディブルで買えると思います。

 

洋書もあるので、リスニング力を向上させたい人にもオススメです!

 

最近聞いた中でオススメは、

‘Atomic Habits: An Easy and Proven Way to Build Good Habits and Break Bad Ones’

という習慣化に関する本。

Amazon.comのレビューを見ると、927レビューのうちの92%が星5つという、ものすごい高評価の本です。

日本語版はこちら↓



 

もう一つは、トライアスロンに関するドイツ語のオーディオブック

著者は、Tagesschauというドイツの番組でニュースキャスターをしているThorsten Schröderという人で、彼がアイアンマンレースに出るまでを語ったオーディオブックです。簡単な日常会話が多く出てくるので、ドイツ語勉強中の人にはオススメです。

アイアンマンレースの話はプロの自伝が多いので、正直一般人の自分には参考にならないものが多いのですが、彼はプロではなく、一般人目線で物語が語られているので、自分にとって参考になる話が多かったです。


 

日本語の本で、最初の一冊におすすめ

大ベストセラーとなったこの本。難しい哲学の話を、分かりやすく伝えるために、哲学者と青年の対話形式でその思想について書かれています。青年が結構良いキャラ出していて面白いです。なかなか実践するのは難しそうな内容ですが、話に引き込まれてしまう本です。

 

人生の成功に最も重要な能力であるグリット= 粘り強さについて、世界のトップレベルの心理学者が解説する本。子育てにおいてもとても役立つノウハウも学べます!

 

オーディブルはありませんが、こちらの方が自分は同じような内容でおすすめです。

 

 

その他にも色々あるのでこちらから自分が面白そうと思うものを無料で一冊試してみましょう。

 

通勤 + ラン + オーディオブック = 一石三鳥

いかがでしたか?
この方法は時間が少ない子持ちビジネスマンにオススメです!
少ない時間でも効率よく、自分の脳と身体を鍛え上げましょう!

オススメの本があれば教えてください。

最新情報をチェック!